日本人の中には、日々の生活の中で蓄積するストレスなどが原因で体に何らかの悪影響が出てしまう人も多くいます。こうした心理的な病を治療することを目的としているのが心療内科です。今回は、心療内科の適切な受診方法について解説していきます。

診療内科を受診する判断の基準

食事や睡眠などの生活習慣への影響

睡眠中、途中で起きてしまい、その後眠れなくなってしまうことがありませんか。それが毎日のように続くようであればうつ状態を起こしているかもしれないので心療内科に受診する必要があります。うつ病患者は、睡…

View More »

思考力の低下や精神状態の変化

うつ病をはじめとするメンタル系の病気が認知され始めたということは、それだけ心身を患っている人も多くなっているということです。心療内科、精神科、メンタルクリニック…現在では、さまざまな診療科がありま…

View More »

ストレスチェックを利用したセルフ診断

この現代社会は複雑な面も多々あり、自分では気付かないうちに日々ストレスを蓄積していることが多いです。このストレスが過度に蓄積されてしまい、いつか重大な精神疾患へと進んでしまうことも大いに考えられま…

View More »

最適な心療内科の選び方

一口に心療内科と言っても、選ぶ病院によって費用から治療法に至るまでそれぞれ異なるため、自分に最適な病院を見つけることが大切です。初めて心療内科を受診する場合の選び方のポイントについて記載していきます。

無理のない範囲で通えるかどうか

ストレスなど心理的な理由で身体の調子が悪い…、そんな「心身症」を主な対象とする心療内科。皆さんがそのような心と身体の不調に悩み心療内科を受診しようとしたとき、どこの心療内科にかかるか、インターネッ…

View More »

カウンセリングを行うための臨床心理士の在否

臨床心理士は、人間の心の問題を扱う心理専門職の一つです。内閣府の認可を受けた協会が試験を実施しており、この試験に合格することで臨床心理士の資格を取得できます。心療内科の医師は、患者の心の病を診断し…

View More »

投薬以外の治療方法の有無

心療内科とは、強度のストレスで、頭痛や吐き気、めまいなどの不調を訴えたり、鬱になって、気持ちが落ち込んだりする症状を回復させ、毎日の生活を、滞りなく送ることができるようにするための病院です。しかし…

View More »

新宿の心療内科とはどんなものか?

新宿の心療内科は、心理的要因から日常生活に困難を伴う症状の治療を行います。治療の対象は、うつ病、パニック障害、不眠症などがあります。

© Copyright Treat Psychological Diseases. All Rights Reserved.